2006年10月07日

弔歌 金正日総書記に捧ぐ

 田中真紀子代議士の「毒ガス攻撃」にマスクなしで冷静に対応された安倍総理に心より敬意を表します。『読売』オンライン版に「“真紀子節”で首相批判『パパの靴履き危なっかしい』」とあるのですが、予算委員会をビデオライブラリーで見ると、どうしてこんな記事が書けるのか理解が不能です。田中真紀子氏が粗野な言葉で煽り、安倍総理がときに厳しい口調になりながらも、的確な答弁をされていました。田中氏が熱くなればなるほど、安倍総理が少しずつ大きく見えます。小泉総理とは対照的にじわじわと存在感を浸透させるタイプなのでしょうか。

 さて、本題です。かんべえ師匠の「不規則発言」で北朝鮮ストーカー説が唱えられていて、思わず目が釘づけになりました。うーん、私もそう思うのですが、なかなか頭ではわかっても、感性がついてゆきません。拝読しながら、思わず、あの恥ずかしいメロディが頭をよぎりました。大御所のおかげでなにかに目覚め、「無料お試しコース」でつくった2006年7月11日の駄作です。そして、それが終わると、ふと西城秀樹の「Young Man」が頭の中で響きました。なぜか、"Young"が"Gang"あるいは"Rogue"に変わっておりましたが。田中真紀子氏の毒ガス攻撃にガスマスクなしで戦闘された安倍総理に敬意を表して再び♪撃つわ♪(シンゾウ・バージョン)とともに、「無料お試しコース」第3作をお届けいたします。

 なお、"Gang Man"は英語として意味をなさないことは私自身が理解しております。原曲の語感を味わうためのやむをえざる措置と御理解下さい。なお、北の核実験通告にマジ切れされている方には大変、耳障りな曲と存じますので、精神衛生のためにも、ここでスクロールを止められることをお勧めいたします。事態がしゃれにならいこと、このような替え歌が不謹慎であることは、私自身、承知いたしておりますので、この点に関する苦情は一切、受け付けませんので、悪しからず。

 「ふまじめな寝言」ではありますが、「マジレス」をすると、いよいよ北は"point of no return"に入りつつあるというところでしょうか。用心深く「虫歯」を抜く準備が必要だと思います。知能指数が相変わらずゼロに近い状態なので、北の体制が崩壊した後、大学で政治学の講義として「瀬戸際外交論」で金正日を特任教授で招くのもいいかなあと。あと、「現代核戦略論:(弱小)独裁国家における核武装の費用対効果のケーススタディ(How I learned to stop worrying and love the bomb, finally dictatorship suicided.)」なんていうのも、聞いてみたいですねえ

…。しっ、失礼いたしました。御託はこれぐらいにしてミュージック、スタート!!


♪撃つわ♪(シンゾウ・バージョン)

貧しいふりしてあの子
ワルをやるもんだねと
言われ続けたあのころ
たかるのが楽しかった
撃ったり止めたり すれ違い
ジョージと私の会談 いつかどこかで
相手されるってことは 永遠の夢
青く広いこの空 私のもの以外ではないわ
風にきのこの雲 流して流されて
私撃つわ いつまでも撃つわ
たとえジョージが 二人きりになってくれなくても
撃つわ いつまでも撃つわ
シンゾウに ジョージが裏切られる日まで

悲しいくらいに私
いつもジョージの前では
おどしてみせる独裁者
おなさけなんていらない
わかりきってる強がり
本気で言ってみても 一人ぼっちの時には
そっとおなさけがほしい
誰も私の心 見ぬくことはできない
だけどジョージにだけは わかってほしかった
私撃つわ いつまでも撃つわ
たとえジョージが 二人きりになってくれなくても
撃つわ いつまでも撃つわ
せめてジョージを 釘づけにしていられるのなら

撃つわ いつまでも撃つわ
たとえジョージが 二人きりになってくれなくても
撃つわ いつまでも撃つわ
シンゾウに ジョージが裏切られる日まで



♪Gang Man♪

ギャングマン さあ立ち上がれよ
ギャングマン 今跳びだそうぜ
ギャングマン もう休むことはないんだから
ギャングマン ほら見えるだろう
ギャングマン 君の行き先に
ギャングマン 自爆への道が あるんだから
まがまがしい N.W.M.D.(North Korea's Weapons of Mass Destruction) N.W.M.D.
制裁など吹き飛ばして 君も弱気隠せよ
そうさ N.W.M.D. N.W.M.D
くたばるまではやりたいこと 何でもできるのさ

ギャングマン 聞こえているかい
ギャングマン 俺の言うことが
ギャングマン ためらいを捨てて すぐに実験しようぜ
ギャングマン 核があるなら
ギャングマン とまどうことなど
ギャングマン ないじゃないか
オレから離れろ
まがまがしい N.W.M.D. N.W.M.D.
制裁など吹き飛ばして 君も弱気隠せよ
そうさ N.W.M.D. N.W.M.D
くたばるまではやりたいこと 何でもできるのさ

ギャングマン 開発の日々は
ギャングマン 二度とこないから
ギャングマン 思い出になると 思わないか
ギャングマン ほら扉あけて
ギャングマン 核を炸裂させて
ギャングマン 今思う事をやって ゆこう

まがまがしい N.W.M.D. N.W.M.D.
制裁など吹き飛ばして 君も弱気隠せよ
そうさ N.W.M.D. N.W.M.D
くたばるまではやりたいこと 何でもできるのさ
N.W.M.D. N.W.M.D.
制裁など吹き飛ばして 君も弱気隠せよ
そうさ N.W.M.D. N.W.M.D
くたばるまではやりたいこと 何でもできるのさ
N.W.M.D. N.W.M.D.
制裁など吹き飛ばして 君も弱気隠せよ
そうさ N.W.M.D.N.W.M.D
くたばるまではやりたいこと 何でもできるのさ

(原曲「Young Man」 作詞:J. Morale & V.Willis/あまがいりゅうじ(訳詩) 作曲:J. Morale, H.Belolo & V.Willis 唄:西城秀樹)
posted by Hache at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ふまじめな寝言