2006年11月17日

寒い!! 暑い!!

 秋という感覚がもてる日が少なくなりました。大御所もお風邪をめされてしまったご様子。周りでも、咳をしている人が増えております。お大事になさってください。

 電車に乗ると、暑いぐらいなのですが、外にでると寒い。なんだか、冷暖房が効きすぎていて、かえって体調がおかしくなるような気がします。帰りにデブ専のウォーキングシューズを買いに行きましたが、やはり中に入ると暑く感じます。人によって体感温度は異なるのでしょうが、暖房が利きすぎている気がします。お目当てのシリーズが生産終了とのことで、最後の一品を手に入れてホッとしました。ついでにジムで着るシャツを買ってしまいました。思わぬ出費。以前は、綿のシャツを使っていたのですが、どうも冬場は乾燥しにくいので、ポリが多めに入ったものを買いたかったのですが、男性用が本当に少ない。女性用のものは、デザインは別として、よさそうなものが多いのですが、男性用が女性用の半分もないぐらい、品揃えが貧弱でがっかりします。一週間前にも、ミズノの半そでのシャツを買ったのですが、既に冬物ばかり。ウィンドブレーカーなどはたくさんあるのですが、ジムで着るのに最適なシャツが本当に少ない。やはり、私はマイノリティなのかと「被害妄想」(妄想ではなく、実際、そうなのでしょう)にかられてしまいます。

 この手のシャツを着てジムに行くと、お腹がでているのがスタジオの鏡にくっきり映るので、もっと頑張ろうという気になります。これが重要でありまして、私のお腹など、誰も気にしちゃいない。嫁がいるわけでもなく、彼女がいるわけでもなく、30代後半で独身が続くと、どんどん自堕落な生活になってしまいます。

 昨日も帰ってから、書き物をしていて、気がつくと、午後10時手前になっていました。慌てて、ピザハットに注文をしてついつい全部食べてしまう。こんな生活をしていると、リバウンドはしないけれども、なかなか痩せない。よって、少しでもジムへ行って、痩せようというインセンティブを保たないとまずいこと極まりないです。

 ダイエット自体が目標ではないとはいえ、ハーフで走りきるためにはウェートを確実に落として、筋力を確実に保ち、腰などへのダメージを最小にするために柔軟性を保つなど、やることだらけなのですが、まずは、ウェートを落とすのが最優先。冬場は、私にとって痩せるのに最適な季節なので、ぽつぽつと準備をしております。

 はあ。それにしても、今の仕事から早く解放されたくてしょうがないです。昼は遊び半分のふりをしながら、計算ずくで「タクトを振り」、夜は素人向けの「楽譜」を作るという生活の連続。所得など半分でよいので、答えが出るかどうかわからないギャンブルをしたくてしょうがありません。カジノや競馬ではすぐにすってしまう自信がありますが、人生をかけてやるギャンブルのスリルには勝てない。こちらも、人生そのものをすってしまう自信がありますが、ギャンブルしない人生には到底、耐えられそうにありません。

 などと「寝言」を書き終わって体脂肪計に乗ると…。体重は増えていないのですが、体脂肪率が赤信号。「時の最果て」などという鄙びたところで、「人生はギャンブルだ!」と啖呵を切っている暇があったら、もっと歩いて、もっと体をいじめないと…。お寒い現実に思わず底冷えしてしまった夜でした。昨日よりも今日に、今日よりも明日にいいことがあると言い聞かせつつ、眠りにつくのでありました。

 それにしても、管理画面を見たら、木曜日になってもやじゅんさんのところからのアクセスが増えていて、ちと怖いぐらいです。記事のできが悪いせいもあるのですが、怖くてTBを送る勇気が出ないです。こんな変なサイトにリンクしていただいて、やじゅんさんの評判が悪くならなければよいのですが。やじゅんさんは、こんな変な者でもちゃんとコメントしていただける心の広い方だと理解していただければ、幸いです。
posted by Hache at 02:07| Comment(3) | TrackBack(1) | 不幸せな寝言