2007年11月14日

悪夢の証明

 なんとなくけだるい、仕事が山積みになっている日々が届きます。メールを見て返事をしなくてはと思うのですが、意味もなく、面倒になってしまいます。そんな抑鬱状態を打破したのがこちら。私ごときがご面識を頂いている「極悪」師匠、「非道」先生(ゆっくりなさってください)のこわーいコンビに無謀にもいかれた「外道」ことHacheを加えてみました。「相関図ジェネレータ」は、ひらがなのみとのことですので、「極悪」師匠は別として、「非道」先生は「せっさい」、いかれた「外道」は「はっしゅ」で試してみました。入力順は、「かんべえ」、「せっさい」、「はっしゅ」です。

はっしゅ--[知り合い]--かんべえ
せっさい--[友達以上恋人未満]--はっしゅ
せっさい--[勝ち組]--[負け組]--かんべえ

危ない、危ない。うっかりすると、「非道」先生といかれた「外道」が本当に道を外すところでした。でも、この結果は嬉しいかも。私からすると、敬愛という感覚がありますので。「極悪」師匠とは、どこまでも「知り合い」ですか…。こちらは寂しいですが、やはりテロは怖いので、この湯加減がよいのかも。そして、「頂上決戦」である「極悪」対「非道」では「非道」先生が「勝ち組」、「極悪」師匠は「負け組」だそうで、ついwin-winだろうとマジレスしそうになりました。まあ、しょせんはお遊びですからね。

 このサイトには懐かしの「脳内メーカー」へのリンクがありました。広告のうたい文句は、「アナタの脳内イメージを分析します 話題のアノ人の脳内イメージは?」とあったので、まずは、私めから。以前、試したときは確かひどい結果だったよなあと思いつつ、"Hache"を入力しました。結果は、こちら。嫌な奴です。「金」、「金」のなかに一片の「愛」。金、金、金の世の中でたった一文字の愛。寂しい限りです。

 「話題のアノ人」にはあえてかんべえ師匠を選択。結果は示しませんが、こんなものでしょう。そういえば、実名で試したことがないなあと自分を試すと、驚くことに「友」ばかり。薄情な私にはありえない結果です。

そして……。

……。

……。

……。

なんと、かんべえ師匠の実名を入力すると、私以上に驚くべき結果になりました(怖くて結果は貼れません)。根は善良で純粋な私は冗談で「極悪」師匠とお呼びしておりましたが、よもや「悪い冗談」が「証明」されてしまうとは……。話題というより憧れのあの方の脳内は……。「悪」の嵐です。「悪魔の証明」ならぬ「悪夢の証明」となってしまいました。かたや「友」だらけの私と「悪」だらけの師匠。極端な個性。なんだか、現実と「寝言」の区別ができなくなりそうです。あまりの結果に絶句するしかなく、もう寝ます。
posted by Hache at 01:47| Comment(4) | TrackBack(0) | ふまじめな寝言