2015年07月27日

連・相・報

 この2、3年は時間があるようで、ない日々が続いております。とにかく、高温以上に、湿度が高いので、ダウン寸前のところをなんとか持ちこたえているような感じです。久々に、ツイッターを見ていたら、「某艦これ系作品でホウレンソウがレンソウホウになっていたのは笑ったが、連絡相談報告という基本は外してないので実にすばらしい」と書かれていたのを読んでいて、その回、熱かったはずと思いながら、鳳翔さんが唯一の空母だったころだと思って探しておりました。なんとか見つかったので、自分用にアップしておきます。



 あれやこれやと無理難題が降りかかってくる中、一服の清涼剤が「艦これil-2」シリーズになっておりまして、あらためて見ていたのですが、砲雷撃戦がけっこう複雑だったなあと懐かしいです。6分29秒あたりで、「すいません提督、連、相、報がなってなくて」という鳳翔さんのセリフが入ります。報・連・相の順番を換えて、連装砲とかけているあたりが面白いわけです。まあ、この種のギャグを解説しようとすること自体が無粋ではありますので、この程度で。

 次の動画を見ていたら、「GATE」って何みたいな感じで、見ていたら、こちらは、米軍が無茶苦茶していて、苦笑しました。アニメを3話まで見て、想定していたよりも、ちと面倒な話を扱っているなあと。漫画の方ですが、原作の無料お試し版をニコニコ静画で見ていたら、さすがに、これはとなりました。漫画にツッコむのは野暮の骨頂ですが、北条首相の「特別地域は日本国内と考えてもいいだろう」というのは、その後の、自衛隊の武力の行使とつながらないだろうと。逆に言えば、漫画ですら、(個別的)自衛権の発動と描くのが難しい日本の現状を示しているのだろうかと考え込んでしまいます。




続きを読む
posted by Hache at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ごあいさつ

2015年07月08日

40代半ばの危機

 現在、45歳です。今年の12月を無事迎えますと、数日で46歳になる予定です。にもかかわらず、人生で経験したことがない危機に直面しております。ネットゲーとして、レビューでは、いわゆるク○ゲーとして悪名が広がっている『艦隊コレクション -艦これ』を毎日欠かさずプレイしております。予定では半年で飽きるはずだったのですが。

 「ケ・ッ・コ・ン・カ・ッ・コ・カ・リ」など、レベル上限の99を外すための儀式と割り切っていましたが、割り切りすぎて、初代嫁の金剛さんに加えて9人もの嫁と強い絆を結んでしまいました。まあ、所詮、700円の書式一式と指輪」(笑)を9セットほど購入しただけなのですが、合計で6300円も使っていると考えると、寒気がします。しかも、リアルでは嫁どころか彼女もできないです。さらに、レベル98の艦娘が北上様、妙高さん、ろーちゃんと3人もいまして、まだまだ出費がかさみそうです(涙)。

 しかし、初婚が金剛さんでしたが、レベル122で放置していたら、一航戦の誇りの相棒の加賀さんにレベル124と抜かれていました。カスダガマ沖海戦(4-5)で、ラスダン一歩手前で道中大破が5連続して起きたので、ハングアップ寸前になりました。眠らせていた金剛さんを筆頭に、比叡(ケッコンカッコカリ済み)、榛名(ケッコンカッコカリ済み)、霧島(未婚)を投入し、加えて、大型艦建造で大和型を狙っていたら、ボーキが3000だったので偶然落ちた大鳳と加賀で怒涛の進撃でした。金剛さんが初婚の相手になったのは、実を言えば、榛名が一番いいなとつぶやいたら、若い人にジト目で見られた上に、「兄は金剛さんでした」と言われて、無言の圧力に屈しました。この国に言論の自由はあっても、ヴァーチャル世界(笑)ですら、婚姻の自由はありません。でも、初代嫁を旗艦に同型艦で固めたら、あっという間に4-5終了でした。運以外は金剛さんはバランスがいいので、困ったときにはおいで願うかもです。

 大鳳のみを唯一神もとい嫁としている若い人もいるので、間違っても、一発で大破した時に、「この役立たずの鉄屑が!」などと毒づいているのは内緒です。燃費が最悪な上に、回避能力が異常に低いので、無傷でEOから帰還したことがありません。5-4レベリング要員として頑張っていますが、無駄にクリティカルを出してMVPを奪ったりするので、困ったものです。一週間前に出たばかりなので、やっとレベル55ですが、既に嫁候補だったりします。どうしようもない鎮守府の本線は、榛名・妙高・綾波あたりなのですが。榛名の「勝利を!提督に!!」を超える台詞はないです。ただし、このセリフの2分後あたりで榛名以外の艦がよく大破することは忘れるようにしております。

 大淀さんは艦隊司令部施設を持ってきてくれた後も、対潜艦隊の旗艦として起用していたら、まずいことに、メガネを見るだけで萌えるようになってしまいました。「メガネを取ったら私、戦えませんっ!」と時報で話しかける艦娘がメガネを投げ出したシーンで、恥じらいもなく、本体を投げ捨てるなと叫んでしまいました(ニコ生)。アニメの出来は想定通りでしたが、それでもあれはひどい。

 こんなことを書いているのは、調子に乗って、1-6と5-5以外のEOをクリアしたら、月曜朝に元帥になっていて、これは廃人ではないかと。まあ、後発組の多い鯖なので、横鎮の元帥さんと比べたら、正常の範囲でしょうが、ちょっとショックでした。3-5と4-5を一気にクリアしたら、バケツが1300を切っていました。と思ったら、水曜日の23時現在で1351に回復していて、大した回復ではないのですが微妙に廃人っぽいです。5-5を一度もクリアできていないので、まあ大丈夫なのかな。ゲージ削り自体はできるのですが、支援マシマシで一回の出撃で2000単位で各資源が飛ぶので、封印中です。大和型が一隻はほしいですし。

 ギリシャの話を書こうと思ったのですが、もはや無理な体になってしまいました。手短にまとめると、緊縮財政の失敗ですね。2009年からGDPが25%減では経済そのものが崩壊しかねないです。ちなみに、ドラクマに戻すと、さらに20%以上、経済規模が縮小するというIMFの試算があるので、ユーロからの離脱はギリシャにとって重く暗く、つらい道でしょう。高齢いいえ、年上の方々にギリシャの今後をよく尋ねられるのですが、そんなものはわからないと突き放しています。わからないことについては語らず、黙って観察するというのが「時の最果て」の変わらぬスタンスです。ただ、バブル崩壊の傷がいえないうちに、緊縮財政を行うというのは度し難いだろうと。経済学もへったくれもありません。普通に考えればわかることが多いのに、なぜ失敗するのか。ギリシャ問題で愚行を笑うのはたやすいのですが、なぜ、その選択肢を選んでしまうのかという点を真剣に分析しておくのは有益だろうと。ティプラスさんを笑うのもたやすいのですが、反緊縮を掲げないことには国内世論を説得するのが難しい側面があるのを認めないと、このあたりは読めない筋になりそうです。国民投票の選択の是非を論じているのではないのですが、このあたりを切り離すのはウエットな日本の環境では無理かなあ。オピニオンばかりの日本語の報道に接していると、湿気で蒸れそうになります。

 というわけで、結局、艦これにしか興味がないのですが、実はひそかに軽空母の千歳を溺愛中です。といっても、まだレベル77ですので、道半ばですが。遠征関連で千歳甲も再度、育てているのですが、どちらも甲乙つけがたいです。レベリングが下手なので、春イベまでに嫁にするはずだった北上様がやっと98になったというとろさ。おまけに、リアルラックもなくて、大和型とビス子がいない、火力にやや不安のある司令部です。

 脈絡がまるでないのですが、今更、3-5北ルートで摩耶様にお出ましを願ったら、ありゃま、楽勝ではないかと。輪形陣で対空カットインが発動すると、空母ヲ級改flagshipを無力化できるので、北方棲姫に直撃を食らわない限りは、道中大破の確率が大幅に下がります。北ルートを選んでいるのは、妙高・羽黒のレベリングと明石2隻目のドロップ狙いを兼ねているので、輪形陣を北方棲姫マスでも採用するのは、後者の狙いを捨てることになりますが。南ルートは楽ではないのですが、資源消費が少なめなのが魅力ではあります。ただ、2−5だけでは高レベルの重巡が育たないので、削り段階から3−5では北ルートを採用しております。

 しかし、さすがに5−5となると、現状の戦力ではまぐれでしかゲージを削るのがやっとなので、やはり大型艦建造で大和型を狙わざるを得ないですね。イタリア艦も優秀ですが、やはり大和さんがいないと、いざというときに火力不足になりそうです。もちろん、武蔵さんも大歓迎です。3−5と4−5のクリア後、修理だけで鉄が1万以上減っていて、久々に28万台になっていたのに、びっくりしました。他の資源もかなり飛んだのですが、ボーキは11万を切らないし、弾薬もギリギリ10万をキープ。すさまじい消耗戦を土日に繰り広げておりました。

 困ったことに、IL-2をインストールして試していたら、あっという間に3時間を消費しました。これは、艦これなど比べ物にならない破壊力です。夏まで封印と考えていたら、8月上旬に夏イベですか・・・・・・。メタボからさらに膨張が避けられそうになく、危機感だけが募って、ついつい艦これの世界に逃避してしまいます。
posted by Hache at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ふまじめな寝言