2007年02月17日

長持ちセーター

 お世辞にもおしゃれとは言えない私が、「このセーター、いいですねえ」などと若い女性にほめられると、ちょっとだけ嬉しかったりします。私本人にはこないのは、なかなか知性が高いとも感心しますが(自爆しすぎか)。ふと気がつくと、このセーターは今年で15周年でいろんなときに重宝しています。今年だと、土日でこのセーターにジャケットで暑いぐらい。白の手編み風のセーター(Paul Smithは好きではないのですが、このセーターだけは別)で当時3万円ぐらいしました。買うときにさすがに躊躇しましたが、気に入ってしまうと、つい財布の紐が緩くなってしまって、買ってしまいました。気がつくと、このセーターに合わせて買ったジャケットやパンツは二代目に入っていますが、このセーターだけは現役。ただ、そろそろ傷みも目立ってきているので大事に着てゆかないと、困った事態になりそうではありますが。

 もうあまり話題にならなくなりましたが、ユニクロがメディアでとり上げられている時期に一度だけ店内を見て回りましたが、どうも買いたいと思うものがない。普段着るものに、気に入りさえすれば、金を惜しまないタイプなのですが、どうも縁がなかった覚えがあります。しみじみ世間とずれていることを実感しました。どうも金銭感覚が変で、モノにもよりますが、頻度が高いものほど高いものを買って、滅多に使わないものにはあまりお金をかけないという使い方で、周囲では信じられんと言われてしまいます。まあ、確かにずれているなあとは思います。ただ、結局、使う機会が多いものほど高いものを買っておくと、平均的には安く済んでいるような実感があって、変わりそうにないですね。例外は家電製品で、余計な機能がついていない安物を長く使う変な趣味があります。

 それにしても、かんべえさんの情報力は驚いてしまう。CSISのHPを見ても、"The U.S.-Japan Alliance: Getting Asia Right through 2020"は見つかりませんでした。どうやってこんなものを入手できるんだろうと驚いてしまいました(単に私が抜けているだけかもしれませんが)。まだ、ざっくりとしか見ていませんが、前回のINSSレポートと比較すると、分量が多いだけでなく、アジア情勢全般の分析から日米同盟を位置づけていて、じっくり読まなくては。数式ばかり見ていると、やはり数学のセンスに関しても絶望的な私はかなり疲れてしまうので、数学に使う時間を減らしますか。

 それにしても、代わりになるセーターが見当たらないので、大切にしないと。政治的態度はブログから読者の方が受けるほど実は保守的ではないと自分では思っておりますが、生活態度は極めて保守的だなあと思ったりします。三原淳雄さんの「言いたい放題」を拝読しながら、デイトレは無理と再確認しました。

(追記)
 就寝時間の関係で投稿日時を「ロンダリング」しております。この記事は、2007年2月16日23時31分に配信しましたが、投稿日時を2月17日0時2分に変更しております。
posted by Hache at 00:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 気分しだいの寝言
この記事へのコメント
兄貴がガチムチのガタイの上にポールスミスのセーターを羽織っている姿を想像してちょっと(*´∀`*)ポワワです。ユニクロは日本にいたときには意識しなかったのですがニューヨークに行って結構強い個性やメッセージのあるブランドだということに気付きました。普段着としても感性に合わない、という反応はあって当然ではないかなぁ。

僕は汗っかきなので着るもの(特にシャツ類)は何よりも実用性、要はしっかりした厚手の生地で汗をちゃんと吸い取ってくれるもので選んでしまいます。たまに見た目が気に入って買うのはこの年になってもUK carharttとかBrooklyn Industiresとかのストリートブランドばかり。大人のファッションとか出来るようになりたいもんです。
Posted by mitsu at 2007年02月17日 11:56
>mitsu様

厚手のセーターは体型をごまかせるので、冬場は必須アイテムです。とくに、腹部のぼよよん感をごまかせるので冬場はありがたや、ありがたや…。

シャツは苦戦しております。特定のブランドにこだわりがないのですが、カジュアルっぽいけれど、カジュアルではないというちょっと表現が難しいあたりが狙い目なんですが、これがこの10年ぐらいで見当たらなくなりました。クールビズだのウォームビズだの言い出してくれたおかげで、製品種類は増えているのですが、自分に似合う製品がまるでなくなって困っております。ジャケットも、同じ傾向であんまり余計なことをしてくれるなとひそかに思いますね。
Posted by Hache at 2007年02月18日 00:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3360231
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック