2010年06月30日

サッカー日本代表ありがとう

 惜しくもPK戦で敗れましたが、本当にここまでありがとうと申し上げたいです。延長戦まで集中力が途切れることなく、体力的にも逞しく感じました。サッカーのテクニカルなことはまったくわかりませんでしたが、前半、主導権を握られていたのが、後半から徐々に主導権をとり返してきたのは相当の底力だったように感じました。最後は幸運の女神がパラグアイに微笑みましたが、これからの試合でパラグアイ代表がそれにふさわしいチームであるよう、頑張ってほしいです。

 決勝トーナメントを勝ち抜くという楽しみは残りました。とりあえず、睡眠不足を解消しなくては。
posted by Hache at 02:03| Comment(0) | TrackBack(1) | 幸せな?寝言
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/39343338
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

サッカーW杯、日本惜敗
Excerpt: サッカーのワールドカップ(W杯)南アフリカ大会は29日、プレトリアのロフタス・バースフェルド競技場で決勝トーナメント1回戦の日本−パラグアイ戦を行い、今大会初のPK戦までもつれこんだ末、日本は0-0(..
Weblog: 歌は世につれ世は歌につれ・・・みたいな。
Tracked: 2010-07-01 00:18