2011年04月25日

震災への地域間の温度差

 東北地方太平洋沖地震から1か月が経過して、震災に関する地域間の温度差が目立ってきているように思います。一例ですが、『時事』が配信した「復興税、賛成57.4%=内閣支持、20.5%−時事世論調査」という記事では、復興に要する財源の創設に賛成が57.4%(「どちらかといえば賛成」)、反対(「どちらかといえば反対」)が38.6%という結果です。

 この調査と単純な比較は困難ですが、フジテレビの「新報道2001」の調査では首都圏の男女500人を対象とした調査で、「東日本大震災の復興財源確保のため、政府・民主党内では、消費税を増税する案が浮上しています。あなたはどう思いますか」という設問に対して、賛成が46.0%に対し、反対が48.6%となっており、わずかではありますが反対が賛成を上回っています。ただし、「新報道2001」の調査の場合、『時事』の調査のように、「どちらかといえば賛成(反対)」という選択肢がないため、全国的な傾向との単純な比較はできないのでしょう。

 『時事』の調査では、菅首相の指導力や東電の対応に関しては賛否がはっきりする傾向にあるのに対し(賛否両論をあわせて95%を超える)、内閣支持率に関しては支持と不支持を合計しても82.1%です。18%程度の人が態度を保留しているのと比較すれば、復興に関する財源については全国的には賛成、あるいはやむをえないという傾向があるといってよいのでしょう。これと比較すると、「新報道2001」の調査では内閣支持率に関しても、「わからない・その他」が6.0%と低く、調査の方法の相違なども考慮すると、やはり単純な比較は困難でしょう。

 もっとも、大雑把な傾向としては、全国的には復興に要する財源として増税も容認する傾向が強いのに対し、首都圏では容認できないとする傾向が容認できるとする傾向と同程度だという程度の相違はあるのでしょう。


 マスメディアなどを通して間接的に、あるいは直接に首都圏といっても、ほとんどが東京で働いている方ですが、識者と呼ばれる方たちがどうも首都圏と比べて、他の地域では今回の震災に関する関心が低いという前提で話をされることに違和感があります。上記の比較は、震災に関する関心を直接に示すものではありませんが、復興に関する税負担に関しては首都圏よりも全国規模の方が容認する傾向が強いとも読めます。調査主体・調査方法が異なるので、かなり乱暴な比較ではありますが、今回の震災に関する地域間の「温度差」というのは、それほど大きいものではないのではと思います。むしろ、税負担の話が前面に出てくる場合には、首都圏の方が関心が薄いとすらいえるのでしょう。

 最も強い違和感を覚えるのは全国の周波数を統一することを前提とした電力自由化でしょうか。首都圏の電力問題から各地方ごとの需給状況の相違を無視した自由化の議論自体が乱暴だと思います。また、電力会社の利害を代表しているわけではなく、事業者サイドにも負担が生じるのは当然ですが、需要家が負担する費用をどの程度、見積もっているのか、何度も繰り返してきましたが、まともな検討すらないのが実情です。最近の政策論争の特徴ですが、積極的に政策を主張する側が立証する責任を懐疑的である側に要求するのは不健全だと感じております。今晩の「寝言」は、首都圏識者の方々の「民主党化」が進んでおりますなあというところでしょうか。

 財務省の中の人が過疎地にきているとは思えないので、本音を書けば、首都圏を除けば、消費税率を引き上げるのにはチャンスですなあというところでしょうか。2012年度は無理にしても、2013年度以降は消費税率引上げのコンセンサスを、当初は「期間限定」(『時事』の一部の記事では目につくので、消費税率の引上げの「抵抗勢力」がいるのでしょうか)で進めて、社会保障を含めた改革では10%までの引上げが可能になるかもしれません。増税を急ぐと景気への悪影響が大きい一方、あまりに先に延ばしてしまうと、復興支援というモメンタムが薄れてしまうのが悩ましいところでしょうか。悔しい限りですが、民主党のバカ予算を容認した財務省の「焦土作戦」には参ったというところでしょうか。税収と新規国債発行のバランスの悪さを見ると、子ども手当や高校無償化、高速道路無料化、農家への個別補償などを白紙に戻しても、あまりに苦しい。歳出削減の中心となる社会保障は、有権者の年齢別分布と投票率の掛け算で実質的には不可能でしょう。なおかつ、戦前・戦中世代は団塊の世代以上に飢餓の時期を経験して生き残っただけに、生命力が逞しく、なおかつ年金のカットには、よほどの高所得者層以外は同意しないでしょう。

 おまけついでに、笑えない政治で噴いたAAをば。

hatokan_no_mahou
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44529713
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック