2011年11月07日

訂正とお詫び

 ・・・みたいな。さんのご指摘で、英語表記ではPapandreouなのに「パパレンドウ」と表記していたことに気がつきました。11月6日と7日の「寝言」で「パパレンドウ」と表記していた部分は「パパンドレウ」に書き換えました。誤りが残っていた場合も、とくにお断りなく訂正させていただきます。「なんだかややこしいユーロ圏」(2010年2月12日)という「寝言」と「ドービル協定の破壊力 ユーロ圏の憂鬱」(2011年1月8日)の「寝言」ではパパンドレウ首相と書いているので(こちらは手を加えておりません)、昨日と今日の「寝言」では勘違いをしていたのですが、最近になって、なぜ「パパレンドウ」と書いたのかは自分でも謎です。

 人名表記の誤りは問題を理解していないとみなされてもやむをえないミスです。訂正を行い、お詫び申し上げます。


 以下は、11月8日の「寝言」あるいは禁煙日記です。ツイッターの方をメインで使っていますが、140字で収まらないと、ツイートが複数になって、一桁とはいえ、フォロワーの方がいるので迷惑でしょう。11月8日でチャンピックスの服用4日目なのですが、これがチャンピックスの実力なのか、たまたまなのかはわかりませんが、起床後の喫煙衝動が急激に低下しました。メールの返事を書いているときに、ちょっと負荷を感じたのでつい吸いましたが。試に、10時頃に再度、吸ってみましたが、一服したという感覚がまったくなくて、無駄な時間だなあと。禁煙するときはいつだって本気で止めたいのですが、今回は本当に止められるかもしれないなあと。逆に、失敗したときには意志が弱いと相当、落ち込みそうです。

 ネットで検索すると、副作用として、自殺したという極端な事例が上がっていますが、受診の際に精神疾患は厳しくチェックされました(まあ、半年前にはちゃんとパパンドレウと書いていたのに、突然パパレンドウと書いてしまうとか頭が悪いのは精神疾患には入らないようですが)。実際に多い副作用は、吐き気や眠気のようです。実は、便秘がひどくて、日曜日からまったくお通じがありません。蒟蒻畑でダメだったら、医師と相談ですね。

 水曜日も同じ状態が続いたら、木曜日から完全禁煙でいいかなと。正直なところ、ニコチンが切れてつらいので吸っているだけでしたから、それが弱くなればなるほど、止めたいという意志が強くなります。
posted by Hache at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ごあいさつ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/49996677
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック