2008年08月09日

徹夜明け

 例によって、黒いPCケースの蓋を閉じたのが、2008年8月7日午後11時前でした。平日からPCをいじれるなんていいご身分ですねという声がどこからともなく聞こえてきそうなので日記みたいなことは極力、控えたいのですが。魔がさしたように、そういえば、最近、デルのPCを適当にしていたなあと感じて、早速、XPのSP3へのアップデートを開始したのが午後11時過ぎ。自作機がある程度、安定するまで既製品の調子がおかしくなってしまってもらっては困るというので、アップデートを控えておりました。6月ごろだったと思いますが、AMDのCPUを搭載しているマシーンでアップデートすると不具合が多くでるとネットで見かけたので、C521にはSP3を適用せずにいました。セキュリティ上、問題がありそうですが、Dimension8250が亡き後、C521だけが安定していたので、自作機が本格始動するまではと思っておりました。余計ですが、ケースを開けてFDDの配線を見た瞬間に頭を抱えてしまいました。ASUSのマザーに付属していたケーブルにバ○でもわかるように正しい取り付け方が書いてあるのに、逆向きでした。素人というよりも、単なる不注意。カワセミさんのアドバイスの前でしたので、マザーボードに付属していたバックパネルが微妙にあわずに、素人の強引さですが、ついついPS/2マウスを差し込んだまま、パネルを取り付けましたが、どうもよろしくありません。

 問題は、C521。SP3へのアップデートの前に念のためにIE7を削除して、SP3を適用後、再度、IE7を導入しました。ここまでは30分足らず。ついつい興奮してきたのか、デルのサポートHPでドライバの更新を始めて、うかつに手を出してはいけない、BIOSのアップデートをやったのが運のつきでした。軽い気持ちでバックアップをとらずに導入したら、キーボードとマウス以外のUSB機器を外せと英語で表記された警告が出て、しまったという感じ。実は、このマシーンにはPS/2のコネクタがないので、PS/2のキーボードをUSBに変換するケーブルをかましています。これは失敗だったかもしれませんが、キーボードとマウスの両方がPS/2からUSBに変換できるケーブルなので、マウスもわざわざUSBからPS/2へ変換して取り付けておりました。なんだか嫌な雰囲気でしたが、再起動すると、キーボードもマウスも認識しないので、焦りました。慌てて、電源を落としてUSB接続のキーボードに切り替えてマウスもUSBで接続するも、ダメ。何度、再起動してもダメ。この時点で8日の午前1時を回っていました。

 正常な判断力がなくなると、自分でも恐ろしいもので、「最後の手段」としてのOSの再インストールにとりかかってしまいました。再インストールしようとすると、どうもProfessionalを導入することになるようで、Media Center EditionはノートンGhostによるリカバリーのみのようです。で、無謀にも再インストールを始めると、残り35分となったところでぴったりと止まってしまいます。最初は我慢強く30分ほど待ちましたが、うんともすんとも言わず、お手上げになって、おそるおそる電源を落として再度、作業をすると、同じところで止まってしまう。そうこうしているうちに夜が明けて、ダメだこりゃとなりました。

 徹夜をすると、2、3日はガタガタになるのでやらないようにしているのですが、バックアップをとっていなかったデータがあったので、とてつもなく焦りました。データを見捨てるまでに相当、迷いました。よくよくデルのサポートを見ると、OSの再インストールはハードディスクの構成をいじらない限りできないようで、今晩になって再び、ノートンGhostを使ってリカバリー。ところが、今度はUSB接続のリムーバブルディスクを認識しないので、もうくたくたになりました。結局、再度、リカバーして、なんとかネットに接続でき、PDFファイルが読め、Officeがフルに使える環境までもってきてくたばりそうになりました。リプライは土日に回復してからということでお許しを。それにしても、木曜の晩にやったアップデートはすべて適用済みという「贅沢」な環境です。バカみたい(いやためらう必要はないですね。バカそのものです)に力んだおかげで、精も根も尽き果てました。「寝言」じゃなくて「遺言」になったりして。


続きを読む
posted by Hache at 01:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 不健康な?寝言

2008年05月12日

キーボードは不潔?

 日曜日に、こちらの記事を読んで、あ、最近、キーボードカバーを掃除していなかったと慌てて洗いました。洗うと気分もすっきり。最近は、サイトを開いてお茶を噴く機会もなかったので、不潔な状態になっておりました(こちらは「厳重警戒中」ではありますが)。3ヶ月ぐらい放置していたので、洗うととても新鮮な気分になります。ちなみに洗ってから、こちらを読みましたが、最近は耐性ができてお茶を噴く寸前じゃなかった。飲み物を飲まずに「臨戦態勢」で読む習慣がついていたので無事でした。『感動の軌跡2007 中日ドラゴンズ日本一記念盤』は恥ずかしながら知らなかったので、慌ててアマゾンで注文しました(税込2,710円)。しかし、某「不規則発言」は新聞の記事タイトルを並べただけの手抜きに対して、上海馬券王先生の充実ぶりは素晴らしい。しかも、コテコテの阪神ファンサイトで「燃料」投下ともはや神技であります。馬券の予想は外れるのが楽しいという読み方なのであしからず。

 冒頭の記事に戻りますが、キーボードにカバーをつけないことが前提になっていて、キーボードの掃除のしかたなどが事細かに書かれていて、ちょっとだけ引きました。自宅やモバイルはもちろん、職場でも経費では落ちないので(涙)、自腹を切ってカバーをつけています。キーボードなんて一番、壊れややすいところなのでカバーをつけないのが不思議ですが、つけない方が「世界標準」なのでしょうか。ちなみにサンワサプライだったかな、極薄のシリコン製のカバーは密着感もあって、タイピングが心地よいです。ちなみに、通常は1ヶ月に1回程度、洗って、1年でとりかえております。

 日曜日はキーボードよりもトイレが気になったので便器からいろいろ掃除しました。サ○ポールがまだ残っていたので使いましたが、バカなことをする人が多いので、別の洗剤を探さなくては。なんだかんだと時間をとられて早々にバテてしまいましたので、今週は手抜きモードです。
posted by Hache at 08:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 不健康な?寝言

2008年04月03日

メタボ排出権取引?

 年度が変わってハードな日々です。単に飲みすぎ、食べすぎの連続で、メタボな私は最悪です。おまけに、「今年からメタボ認定が検診に入るんだよな」と言われながら、目の前にある料理は、いかにも「メタボ促進剤」みたいなものばかりで、嫌がらせに近いです。しかも、酒はビール限定とか、とってもよい職場です。とどめに、「メタボ排出権取引」を考え出す方までいて、ガソリンの値下がりでなんのメリットもない私には、薄い財布がすっからかんになるまで死んでも直りそうにないバカな規制のおかげで支出が続く、個人消費の牽引役の一人になりそうです?

 痩せている方は強気でして、体脂肪1kgにつき10万円とか法外な金額をふっかけてきます。やむなく、「メタボ」な人たちは「同盟」をくんでひたすら値引き交渉や二人分ぐらい平気そうな方を囲い込むとか必死でした。春の平和な光景ですね。

 ただ、酒の場というのはありがたいものでして、酔っ払ってバカなことを言っていると、面白い話が聞けるものです。それにしても、酔っ払っているのでただでさえゼロに近い知能指数がほぼゼロになっている状態で話を引き出すのは難しいものです。ヨレヨレなので、軽いネタですね。

:日銀総裁が「大空位時代」でも、大丈夫なんじゃないですか?
A:お前は本当にバカだな。あれで揉める原因をつくった民主党は最悪だな。どうせ、参院で力を示すだけにやっただけだろう。
:じゃあ、武藤さんあたりでよかったとか?
A:悪い人じゃあないが、今の金融危機で欧米の中央銀行と丁々発止のやりとりをできるタマではない。
:じゃあ、次の、ええと……。
A:名前が出てこない時点でアウトだよな。あと、固有名詞がでてこないのは老化の兆しだが、お前、早すぎるぞ。どうでもいいが、田波でもたいして変わらん。
:……じゃあ、誰か他にいますか?
A:お前が名前を挙げてみろよ。
:ううんと、○○さんとか、○○さんとか……。
A:だからねえ、みんな「帯に短し」で「襷に長し」はいないんだよ。バカなお前でも、今の国際金融が危機的なのはわかるだろう?もっと危機的なのはそれに立ち向かう人材がいないということなんだよ。
:……。

 ひどい「寝言」ですが、日銀総裁の「空位」は、人材の不足という根本的な問題とそれとは独立した単なる政争が、まったく独立して「解」を出してしまったのかも。ないなりの「やりくり」というのはなかなかシビアなものがあると感じました。


続きを読む
posted by Hache at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 不健康な?寝言