2007年04月12日

業務連絡:トラックバックスパムの「絶滅」

 さくらインターネットから、こんな「おしらせ」がきました。ほぼ、完全に動作しております。私がほめると、ひどい目にあう方を繰り返し目にしてきたので、ちと怖いのですが、「頑張ってますな。お疲れさま」というところでしょうか。TBスパムはこなくなりましたが、まともなTBもこなくなって少しだけ寂しかったりします。それにしても、一時期は、TBスパムがすさまじくて、承認制にしたのは正解だったとしみじみ思います。さくらインターネットも頑張っている様子で、この1週間ほど、皆無です。もし、送信しても反映されていないようでしたら、御連絡いただければ幸いです。

 これで終わるのが本来の「業務連絡」ですが、こんな「迷惑メール」が届いて思わず、楽しんでしまいました。もちろん、「多忙な」(日本語が苦手なので誤った表現かもしれません)私は迷惑メールなど一括削除するのが日常なのですが、題名によってはついつい読んでしまいます。件名に「あなたの神経は太すぎる」とあったので、「太いんじゃなくて、抜けてるの」と突っ込みながら、ついつい読み込んでしまいました。みんな忘れつつある「過去」をほじくりかえすのは無粋ではありますが、「永田メールの自爆編変」を思い出してしまうような、黒塗りの状態にできると面白いのですが、わざわざ自分のブログで「個人情報」をさらすのも「アレ」ですので、「ヤバイ」部分は削除しております。

【警告】
 メールの中にあるリンク先にアクセスする方は、自己責任でお願い申し上げます。私自身は、アクセスしておりません。この「業者(?)」の「回し者」ではありませんので、悪しからず。


Wed, 11 Apr 2007 21:16:06 +0900
Received : from
for ; Wed, 11 Apr 2007 21:15:44 +0900
Date : Wed, 11 Apr 2007 21:15:41 +0900
Message-Id :
To :
From : ユリカ
Subject : あなたの神経は太すぎる
MIME-Version : 1.0
Reply-To :
Content-Type : text/plain; charset="iso-2022-jp"
Content-Transfer-Encoding : 7bit

あなたの神経の太さには、ほんとうに毎日驚かされます。
こちらの善意で、全額免除手続きをとっているのに、どうして返事しないのですか?このままですと、このチャンスはこれで放棄と認定され、他の人に譲ります。

放棄したくない場合 tp://nzxg.com/?num=suica
からアクセスし、きちんと処理をしてください。ニックネームの最後に『要る』とつけすべて終えるだけで完了いたします。
一生一回のチャンスを逃がさないために今すぐ処理しましょう。


 最近、メアドも訳のわからない文字列に"unknown"とか芸がない迷惑メールが多いのですが、久々に読ませるメールでした。まあ、こういう「餌」なら、釣られてみるのも一興かなと。「釣りあげらる」のはしゃれにならないので、御免被りたく候。「開封確認要求」がついていたようですが、webメールで読んだので、どう処理されたことやら。「通知する」という確認メッセージがでなかったので大丈夫なんでしょうが。

 本当にどうでもよいのですが、「迷惑メール」のレスポンス率ってどの程度なんでしょう。ご存知の方がいらっしゃったら、こっそりでかまいませんので、ご教示ください。

【お知らせ】

水曜の晩に、私の自宅用のメールアドレスから私宛に「迷惑メール」と思しきメールが届きました。こちらをご覧頂いている方にも届いているかもしれません。送信者名が私の名前ではなく、英米系と思しき名前が英語で記されているので、大丈夫かと存じますが、御連絡申し上げます。技術的なことはまるで疎いので「なりすまし」でしょうか。念のため、私の自宅用アドレスから「迷惑メール」が届いた場合、速攻、削除でお願い申し上げます。なお、迷惑メールフィルターに私のメアドが登録されておりますと、私からのメールが受信できないので、解除していただければ幸いです。

……そうじゃなくても、あんたのメールが「迷惑」だよって!

……。

……。

……。

zzz
posted by Hache at 00:06| Comment(2) | TrackBack(0) | ウェブログ関連

2007年04月06日

「時の最果て」の「地殻変動」

 かんべえさんが、慰安婦問題で官邸が「煽りにマジレス」状態であることにご立腹の御様子。「不規則発言」までもが、「マジレス」状態で理解はできますが、「鈍感力」というより鈍感な私は、安倍総理は言ってもきかないでしょ、こんな過疎ブログで書いても何の影響もないし、てな感じ。「煽りを薄情にスルー」というところでしょうか。このまま「善意」が空回りして終わっちゃうのか、地に足が着くのかなどと考えても、どうにもならんなという感じ。木曜日の「不規則発言」は……。そんな話、わかりきったことですがな。それにしても、「マジレス」傾向が官邸だけでなく、『溜池』つながりでも広がっているご様子。

「ネタにマジレス」警報発令!!

お疲れの方、ついてゆけない方はこちらで「粗茶」でもどうぞ。

 今日は休刊日もとい休肝日でしたが、4月2日から4日まで酔っ払って(酔っ払ったまま書いていたおかげで、ただでさえ碌でもない記事ばかりですが、とりわけできの悪い記事が連続しております)、深夜に帰宅した後でまったりと小林秀雄ワールドに浸っておりました。木曜日は休刊日もとい休肝日。なんだか殺伐としているようですが、「癒し系」、「なごみ系」でまったりして頂ければ幸いです。なお、「YouTube」の動画ですので、不安な方は、IE(インターネットエクスプローラ)の場合、「プロパティ」から「セキュリティ」の設定を「中」(「高」ですと、JAVAScriptが利用できないのでご注意ください)、「プライバシー」で、すべてのCookieをブロックで視聴が可能です(なお、山崎七段の「崎」の字を本来の字で表記すると、文字化けするので、「崎」の字で代用しております)。なお、それぞれの動画は1分程度ですので、気楽に見ていただけたらと存じます。

山崎七段「これで当たらなかったら矢内さんを……」

http://www.youtube.com/watch?v=umV5YyEUmFU

山崎七段、本番中にズボンを……。

http://www.youtube.com/watch?v=ILY95iXUBSI&NR=1

 渡辺竜王も好感度大ですが、これを見てすっかり山崎七段ファンになってしまいました。お茶目だなあ。ま、軽く自慢いたしますると、山崎七段が王様一枚でも、全部の駒をとられて負ける自信たっぷりです。お二人の簡単なプロフィールを紹介いたします(日本将棋連盟HPを参照に作成)。

山崎隆之七段

生年月日:1981年2月14日 出身地:広島県広島市 師匠:森信雄七段

矢内理絵子女流名人

生年月日:1980年1月10日 出身地:埼玉県行田市 師匠;関根茂九段

 さて、本題。この過疎ブログですが、「テロ特需」外需依存でなんとかアクセス数を保ってまいりました。しかるに、3月末以降、管理画面で確認すると、「テロリスト集団」(別名「闇の組織」)からのアクセスは激減して(総アクセス数はページビュー(PV)で一日ごとに平日は約1,600から1,900程度、土日や休日は約1,400程度で安定しております)、かわりに検索エンジンからのアクセスが徐々に増えております。管理画面で「リファラ(リンク元)」を見ますと、「ブックマーク(リンク元なし)」と「同一サイト」の合計が約95%前後でかんべえさんやfinalventさんの「テロ」の時(お二人の「テロ」の手法を拝見すると、師匠を選ぶのを早まったかなとちと後悔がありますが)を除くと、意外と変動がなく、ほぼ安定しておりますが、その他の約5%程度の内訳がこの2週間程度で「地殻変動」しております。

 従来ですと、雪斎先生のところからのアクセスが一日でざっと20−40件近くあり、だいたい、総アクセス数の約1−2%を占めておりましたが、これがゼロ、皆無になりました。他方で、2007年3月全体の総アクセス数は、49,297件であるのにたいし、検索エンジンからのアクセスが998件(ただし、PVではなく、訪問者数です)に上っています。 月間を通しての、のべ訪問者数は不明ですが、当該月でダブルカウント(トリプル以上も含む)を除いた値が4,834件です。検索エンジンからの訪問者数は総訪問者数の約20.6%に相当します。ページビューで見ると、約2%程度でしょうか。4月にはいると、検索エンジンからのアクセス数が、PVの約3%前後を占める状態になって、管理者である私もちとびっくり。4月に入ってから一日あたりのPVが最高だった4月5日の場合、PVが2,079件、訪問者数が487件でした。そのうち、検索エンジンからのアクセスが43件。やや少ないのですが、総訪問者数の約8.8%を占めていて、検索エンジンからのアクセスに依存している状態のようです。

 検索ワードですが、管理画面を見ると、「自由と繁栄の弧」(累積アクセス数約1,300)とか「イラク戦争の『本当の理由』」(累積アクセス数約1,700)がらみなどが多数で、この程度の記事なら誰でもかけそうなので、個人的にはどうでもよいですね。あるいは、4月1日に『報道2001』でキッシンジャーが出演していたようですが、キッシンジャーを含む検索ワードが多く、たとえば、「キッシンジャー 経験 情報 知恵 知識」(管理画面の検索ワードでは「キッシンジャー、経験、情報、知恵、知識」となっていましたが、読点がうざったいので省きました)でgoogleを検索すると、「キッシンジャーの夢」が約9,270件中、2件目でヒットするので、ちょっとびっくりしました。

 でも、びっくりするのはこれぐらいではありませんよ。検索エンジン経由のアクセスで「検索ワード」の大半は「自由と繁栄の弧」だとか、「イラク戦争の『本当の理由』」などに関するものですが、なんと実は約3分の1程度は『らんま1/2』関連です。ざっと、googleでの検索結果(4月5日午前7時頃)を並べてみますね。管理画面で見た、検索ワードを組み合わせているものも含みます。

【『らんま1/2』編】

(1)検索ワード:「らんま」 約902,000件中33件目

該当記事:「気分しだいの必殺技」

(2)検索ワード:「らんま あかね」 約55,400件中14件目

該当記事:「気分しだいの必殺技」

(3)検索ワード:「獅子咆哮弾」 約34,400件中3件目

該当記事:「気分しだいの必殺技」
       過去ログ2006年9月分

『らんま1/2』関係で思わず目が点になったのはこれ。

(4)検索ワード:「気分しだいの必殺技」 約14,700件中1件目

該当記事:「気分しだいの必殺技」

 「気分しだいの必殺技」一本で、これだけアクセスするとは……。『らんま1/2』ファンサイトの方に申し訳ないです(いったい、どうなってんだ?googleも信用できないねえ)。ちなみにこのブログは、さくらインターネットで勝手にやっている部分は知りませんが、SEO対策は一切しておりません。

 さて、『らんま1/2』の次に多いのがピラティス関係です。こちらもどうかと思うのですが……。ただし、「ピラティス」では約2,050,000件ほどヒットするため、当ブログはどこでヒットするかも見当がつきません。それでも、なんでアクセス数がけっこうあるのだろうと思っていたら……。

【ピラティス編】

(5)検索ワード:「ピラティス ニュートラル」 約11,800件中18件目

該当記事:「ジムで行うピラティス 初心者編」

(6)検索ワード:「ピラティス 腹横筋」 約532件中6件目

該当記事:「ジムで行うピラティス 初心者編」

(7)検索ワード:「ピラティス 初級動作」 約12,400件中1件目

該当記事:「ジムで行うピラティス 初級編動作集」

 まあ、こんなものでしょうか。番外編は、正真正銘の「お遊び」ということでお許しを。

【番外編】

(8)検索ワード:「やじゅん 年齢詐称疑惑」 約27,900件中2件目

 該当記事:勝手に探してくらはい。

 「ある敗戦国の幸福な衰退史」がメインのはずのブログですが、キッシンジャー『外交』や『第一次世界大戦と日本海軍』、小林秀雄から『らんま1/2』、ピラティス、「年齢詐称疑惑」とわがブログの「すちゃらか」ぶりにあらためて驚いてしまいました。それにしても、しらふのときの方が、バカなことを書いているのは気のせいでしょうか。バカは酔っ払おうがそうでなかろうが、変わらないということかな(死んでも治らないしぃ)。それにしても、Googleというのは怖ろしく、わがブログの「すちゃらかぶり」を鏡のように映し出しますねえ。
posted by Hache at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェブログ関連

2006年08月24日

ブログ移転のお知らせ

 ブログを移転することにいたしました。新しいブログのアドレスは下記の通りです。

http://the-end-of-time.sblo.jp/

 ココログではこの記事をもって更新を止めます。なお、当面、ココログにもブログを保存して、時機を見て解約する予定で降ります。今後は、上記のブログにて記事を更新いたします。今後も、鄙びたブログにお付き合いいただける方は、上記のブログで記事を御覧いただければ、幸いです。

 ブログ移転にいたる経緯を簡潔に説明いたします。2006年8月6日の記事で8月2日に新アクセス解析がアクセスが反映されない状態に一時的ですがなりました。ココログからのお知らせでは、当初、「約6分の1」のユーザーに影響があったと記載されておりましたが、現時点では65名となっております。この数字の変化にココログ側からの説明は一切ありません。

 既に8月6日の段階でココログのサポートに事情を連絡しておりましたが、誠意ある対応はありませんでした。言葉遣いはごく丁寧ですが、文面からウェブの知識のないユーザーがマニュアルも読まずにクレームをつけているといわんばかりの対応でした。その後、8月22日にアクセス解析に支障がでているお知らせがでましたが、当初、発表した内容と数字その他が変更されているものの、不誠実さを感じました。幸い、記事やコメントなどに影響はありませんでしたが、不誠実な対応に終始したプロバイダーは信用できません。以前から、カワセミ様からアドバイスを頂いて試験的に別途、運用しておりましたが、とくに支障もなく、必要以上のアクセス解析機能もついていないので、移転することにしたしだいです。

 当方の都合により、お越しいただいてきた方々に御迷惑をおかけしますが、ご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。引き続き、お越しいただければ、これに勝る幸せはありません。
posted by Hache at 05:10| Comment(4) | TrackBack(0) | ウェブログ関連

2006年08月06日

業務連絡(2006.8.6)

 以前にも、お知らせしたように、2006年8月2日の新アクセス解析の導入で奇妙な現象が生じています。主な点は下記の通りです。



(1)8月2日に新アクセス解析が導入された直後に累計アクセス数が約4,000(ブログのみ)から約5,000(サイト全体)ほど増加して過去のアクセス数との連続性がありません。利便性の向上は結構なのですが、元になるアクセスあるいは生ログに連続性がないようです。



(2)2006年5月26日のアクセス数が旧アクセス解析では1,774(訪問者数は旧アクセス解析では不明)であったのが新アクセス解析では2,172(訪問者数1,054)となっており、約22.4%も増加しています(アクセス解析のページは新旧ともに保存できないので、コピーしてワードに保存しております)。私の場合、2006年5月18日分から日単位のアクセス数と訪問者数を見ることができますが、この乖離はあまりに甚だしく、技術的な問題は理解できませんが、データとして信頼性に欠ける数値です。



(3)さらに、8月4日以降は、ブックマークその他の固定リンクからトップページにアクセスした分がアクセス数と訪問者数(ユニークアクセス)にほとんど反映されない状態になっています。「続き」に一例を示しますが、これではアクセス解析機能の強化ではなくて、悪化です。生ログから個人を特定化する能力はありませんので生ログを見ても、あまり意味がないのですが、突然、新アクセス解析を導入した上に、「ヘルプ」を読んでも訪問者数(ユニークアクセス)のカウントについて表面的な説明しかなく、以前のアクセス解析では正確な訪問者数はわかりませんでしたが、リンク元などから概算ができました。今回の新アクセス解析では、かえってアクセス数・訪問者数がわかりにくくなっています。



 その他にも、@niftyの機能には非常に不満があります。ウェブメールで不特定多数がアクセス可能な接続環境では、端末に蓄積されたメールの情報がそのまま残ってしまいます。他のプロバイダーの場合、端末に蓄積されたメールの情報がログアウトすれば、データが消去されますが、@niftyの場合、蓄積されたデータを消去する必要があり、出張時にモバイルPCをもっていない場合、うっかりするとセキュリティの問題が発生します。以前から、プロバイダーの変更を検討しておりましたが、落ち着いたところで再検討する予定です。



 新アクセス解析の機能に関しては@niftyに問い合わせても、納得のゆく回答がありませんでした。お手数ですが、このページを御覧になった方は、続きをクリックしていただきますよう、お願い申し上げます。生ログを見ても、個人を特定することは事実上、不可能ですので、ご安心ください。お手を煩わせて恐縮ですが、続きをクリックしていただくだけでも、当方としては@niftyがどのようにアクセスを把握しているのかがわかりますので、ご協力いただきますよう、お願い申し上げます。



 なお、記事をエントリーした後で下線部を修正しました。



【余談】



2006年8月6日午後14時頃加筆



 まず、(3)の問題は、2006年8月6日13時現在では生じておりません。一時的な現象か、私の手違いの可能性がありますので、この点は撤回いたします。



 某システム会社の営業マンがこんな愚痴をこぼしていました。「客先からクレームがついたけど、営業で手が回らないからSEに頼んだら、電話帳みたいなマニュアルを着払いで送ってくれて本当に助かったなあ。本当に仕事を増やしてくれるんで助かりますよ」。法人相手だと、一件あたりの単価も違うのでクレーム処理も丁寧になりますが、個人顧客の場合にはクレーム処理が手抜きになってしまうのは理解できます。もっとも、優秀なSEの方の方が多数だと聞いておりますので、あくまで例外なのでしょうが。



 @niftyの場合、土日でもクレーム処理をしていただいているので、この点は高く評価できます。ただ、言葉は丁寧でも、「あんた、マニュアル読んでないでしょ。読んでも理解で着てないでしょ」と言わんばかりに何度も目を通したヘルプのページのリンクを貼るのはいかがなものかと。やりとりを公表はしませんが、私が「?」と感じた肝心の点を理解していただけない様子なので、あきらめました。



 今回、問題になるのは、以下の2点です。



(1)旧アクセス解析と新アクセス解析でアクセス数が大きく異なる。旧アクセス解析から新アクセス解析への移行した途端に約5,000ほど総アクセス数が増加している。



→御覧頂ければわかるように、2006年2月13日より一貫してココログを利用しています。私が知りたいのは、旧アクセス解析でのアクセス数と新アクセス解析でのアクセス数の違いがどこで生じるのかを知りたいのですが、これにはまったく回答がありません。他社のアクセス解析では「訪問者数」が示されているとか、「アクセス(ページビュー)数」と「訪問者数」の定義とかを知りたいわけではないのですが、そればかり繰り返し説明を受けてうんざりします。端的な例は、2006年5月26日のアクセス数で(上記の文中、下線部を修正しております)、旧アクセス解析と新アクセス解析で22%程度も差が出るというのは、誤差としても、ちょっと驚きますので新アクセス解析にともなってアクセス数の定義がどのように変化したのかを説明していただきたかったのですが、まったく説明がありませんでした。同じココログのアクセス数でこれほど誤差がでるからには、なにかバイアスが過去のアクセス数にかかる可能性があり、この点を説明していただきたかったのですが、まるで的外れな説明ばかりでした。たぶん、先に引用した某社のSEさんよりもはるかにできた方に対応していただいていると思うのですが、それでも素人でもマニュアルを読まなくてもわかる説明を繰り返されると、うんざりします。



(2)トップページを更新しても、生ログに反映されない。



→2006年8月4日の午前11時頃から午前12時頃に3回ほどトップページにアクセスしてリロードをしても、生ログには反映されませんでした(2006年8月5日13時現在)。サポートセンターのメールには「トップページを開いてもアクセス解析の結果に反映されなかった旨をご連絡いただきましたが、こちらはブラウザ側に記憶されたキャッシュデータの影響が考えられます。連続してトップページを表示した場合、ブラウザは新規にアクセスするのではなく、ブラウザ側で表示し保存した過去のページ情報をそのまま表示させることがございます。また、アクセス解析側で、ブラウザに記憶されたキャッシュデータを読み込み、新規にアクセスしたと判断せず、解析結果に反映しない場合がございます」とありました。申し上げにくいのですが、素人でもわかります。キャッシュデータをクリアーしてからリロードしても反映しないのでメールを送ったのですが、まるで理解されなかったようです。やっぱり技術に詳しい人から見ると、素人はバカに見えてしょうがないんでしょうね。私の書き方が悪かったのでしょう。最初にお断りしたように、この問題は現時点では生じておりませんので、誤解されないよう、お願いいたします。まあ、愚痴ですね。



 とまれ、対応の内容はともかく、土日に対応して頂いたサポート担当の方々にお礼を申し上げます。労働条件が悪い中、御疲れさまでした。よそのプロバイダーもたいしたことがないようなので、メアド変更のスウィッチング・コストの方が高そうですね。アクセス解析自体は、枝葉末節の話ですので、これで終わりにいたします(新アクセス解析のおかげでおもしろいデータがあるので、書くことがなかったらエントリーしますが)。この数日間、サボり続けていた「夏休みの宿題」に関する記事をエントリーする予定でおります。

続きを読む
posted by Hache at 04:05| Comment(4) | TrackBack(0) | ウェブログ関連

2006年04月12日

業務連絡

水曜日の深夜からスパムあるいは不特定多数に発信していると思われるトラックバックが3件ほど届きました。送信者の情報を公開いたします。リンク先の内容を確認しておりませんが、複数の記事に一斉にトラックバックが送信されていましたので、規制させていただきます。誠に申し訳ありませんが、下記のプロバイダー等からのコメントおよびトラックバックは、暫定的に拒否させていただきます。



(1)送信者名 かえで



記事タイトル:若いヒトは結局オンナノコなら誰デモイイッテ事なんだね、、、



ブログ名:かえで



[IPネットワークアドレス] 219.118.64.0/20
[ネットワーク名] KAI
[組織名] 株式会社カイクリエイツ
[Organization] Kai Creates Inc.
[管理者連絡窓口] KM4803JP
[技術連絡担当者] FM007JP
[技術連絡担当者] KM4803JP
[ネームサーバ] ns1.kai.ad.jp
[ネームサーバ] ns2.kai.ad.jp



(2)送信者名 吉田



記事タイトル 危ないところでした



ブログ名:吉田



[IPネットワークアドレス] 61.192.128.0/17
[ネットワーク名] ALPHA-NET
[組織名] アルファ総合研究所株式会社
[Organization] ALPHA Co., Ltd.
[管理者連絡窓口] HW048JP
[技術連絡担当者] TN229JP
[ネームサーバ] ns.alpha-net.ne.jp
[ネームサーバ] ns2.alpha-net.ne.jp
[ネームサーバ] ns3.alpha-net.ne.jp



(3)送信者名:Dエンジェル



記事タイトル: 完全無料のライブチャット登場!!



[IPネットワークアドレス] 219.102.180.0/24
[ネットワーク名] INFOSPHERE
[組織名] InfoSphere (株式会社NTTPCコミュニケーションズ)
[Organization] InfoSphere (NTTPC Communications, Inc.)
[管理者連絡窓口] HH1558JP
[技術連絡担当者] RK448JP
[技術連絡担当者] HK8557JP
[ネームサーバ] ns1.sphere.ad.jp
[ネームサーバ] ns2.sphere.ad.jp
[割当年月日] 2005/01/11
[最終更新] 2005/01/11 13:17:03(JST)



上位情報
----------
株式会社エヌ・ティ・ティ ピー・シー コミュニケーションズ (NTT PC Communications Incorporated)
[割り振り] 219.102.0.0/16

posted by Hache at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ウェブログ関連